×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

超鼻セレブとは

超鼻セレブの成功を説明する前に超鼻セレブについて説明したいと思います。超鼻セレブとは王子ネピア株式会社より、インターネットのネピアオンラインセレクトショップのみで3000セット限定にて発売された高級ティッシュペーパーです。2箱セット3000円という驚きの価格ながら即日完売しました。超鼻セレブは1組3枚セットになっており、1箱は450枚の150組で1500円。1度の使用で10円。テッシュペーパーとしては、とにかく高いのがわかって頂けたかと思います。現在、日本では格差社会と言われ、社会問題になっていますが、消費スタイルそのものが二極化しているようです。100円均一やデフレ時代のマクドナルド、牛丼屋などの低価格での驚きは多数ありました。超鼻セレブのように商品の値段が高い事を前面に出したマーケティング方法は斬新でした。

超鼻セレブの成功(価格設定)

超鼻セレブの成功の大きな要因は、この常識外れな価格設定にあると思います。超鼻セレブはこの常識では考えられない価格設定により話題性を集めました。超鼻セレブはその話題性により、多くのマスコミに取り上げられました。販売当日の朝の情報番組でも取り上げられ、その情報番組を見た人が超鼻セレブに興味を持ち、超鼻セレブと検索したり、ネピアオンラインセレクトショップへアクセスした人も多いでしょう。通常、広告は多額の資金が必要ですが、何らか話題性があれば、マスコミにより取れ上げられ、多額の宣伝費用をかけなくても、凄まじいほどの大きな宣伝効果があります。最近ではマスコミに取り上げてもらえるような話題性のある商品を重視して商品開発する企業もあります。

超鼻セレブの成功(限定販売)

超鼻セレブの成功のもうひとつの要因として、限定販売にした事があげられます。超鼻セレブは限定3000セットとして販売されました。限定販売は、消費者にとっさの決断を迫まる事ができます。限定販売の場合、残りが少なくなってくると、無くなってしまっては後悔するので消費者は商品購入に関してゆっくり考えず購入する人もでてきます。マーケティングにおいて、日本人は限定と言う言葉に非常に弱いと言われています。限定○個、シリアルナンバー入り、地域限定など様々な言葉が宣伝文句となり限定といった表現が使われています。超鼻セレブは話題性があり限定品となると、売り切れてしまう事を想像し、驚くほどの速さで完売を達成したのでしょう。

Copyright © 2008 超鼻セレブの成功